MENU

PokerStars(ポーカースターズ)の入金・出金方法とは?おすすめの方法や手数料について解説

PokerStars(ポーカースターズ)の入金・出金方法とは?おすすめの方法や手数料について解説

ポーカーのスキルを磨くには、実戦経験を積むことが大切です。しかし、多忙でアミューズメントカジノに足を運ぶ時間がとれない方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、オンラインポーカーです。好きな場所から24時間アクセス可能で、世界中から多くのプレイヤーが集まっています。本記事では、数あるオンラインポーカーサイトのなかでも、特に人気のあるPokerStars(ポーカースターズ)の概要や入金・出金方法、入出金に伴う手数料などについて詳しく解説していきます。

目次

PokerStars(ポーカースターズ)とは

PokerStars(ポーカースターズ)は、常時1万人以上のポーカープレイヤーが参加している世界最大規模のオンラインポーカーサイトです。自宅や外出先からいつでもアクセス可能で、世界中のプレイヤーと対戦することができます。日本語を含む28種類の言語に対応していますが、現時点で日本語によるライブチャットサポートは提供されていないため注意が必要です。

また、PokerStars(ポーカースターズ)は、世界中のプロポーカープレイヤーも参加する大規模なトーナメントが開催されています。出場すれば、有名なポーカープレイヤーと直接対戦する機会があるかもしれないため、大きな魅力といえるでしょう。フリーロールやプレイマネーなども実施されており、参加費無料で賞金獲得を目指すことも可能です。

なお、テキサスホールデムのほか、1,000種類を超えるゲームを楽しむことができます。世界中からプレイヤーが集まり、幅広い楽しみ方ができるPokerStars(ポーカースターズ)は、数多くあるオンラインポーカーサイトのなかでも非常におすすめです。

PokerStars(ポーカースターズ)は違法?

PokerStars(ポーカースターズ)をプレイして賞金を賭けることは、日本では違法だと思う方も多いのではないでしょうか。

結論、PokerStars(ポーカースターズ)を日本でプレイすることは違法とはいえません。運営元は日本の企業ではなく、サーバーも海外にあります。そのため、海外サーバーを利用してプレイすることは、海外でギャンブルをするのと同じ行為と見なされます。日本人が海外旅行でカジノを利用するのが違法でないのと同様、日本の法律は海外での行為には適用されません​​。

さらに、PokerStars(ポーカースターズ)はマルタ島のギャンブル監査委員会から公式ライセンス(Malta Gaming Authority)を取得しており、創立から20年以上の歴史があります。このライセンス取得は非常に厳しい審査を経ており、取得しているオンラインポーカーサイトはほんの一握りです。

ただし、日本にはオンラインでの賭博行為に特化した法律が整備されていないため、オンラインポーカーの違法性はグレーゾーンとされています。日本の賭博法は主に国内での賭博行為を規制しており、海外で運営されるオンラインカジノやポーカーの法的扱いは明確ではありません。オンラインギャンブルに関する法律や規制は今後変更される可能性もあるため、常に最新の法的情報を確認することが重要です。

PokerStars(ポーカースターズ)の入金方法

PokerStars(ポーカースターズ)には、さまざまな入金方法があります。それぞれに特徴があるため、自分に合う入金方法を選択しましょう。

クレジットカード

PokerStars(ポーカースターズ)は、クレジットカードでの入金に対応しています。「VISA」と「Mastercard」に対応していますが、日本のクレジットカードは審査が厳しいため注意が必要です。また、「VISA」は入金だけでなく出金にも対応していますが、「Mastercard」は入金のみ行うことができます。「Mastercard」での入金を希望する方は、別の出金方法を選択する必要があることを覚えておきましょう。

POKER STORES

POKER STORESとは、さまざまなオンラインポーカーに対応している入金代行システムです。公式LINEに登録することで利用でき、銀行振り込みかLINE Payによって入金することができます。簡単に入金手続きを行えるため、気になる方はPOKER STORESのLINEを登録しておきましょう。

Web Money

PokerStars(ポーカースターズ)は、Web Moneyを使って入金することも可能です。PokerStars(ポーカースターズ)の入金画面でWeb Moneyを選択し、希望する入金金額を入力します。その後は画面の指示に従って情報を入力することで、手続き完了となります。

ecoPayz

ecoPayzは、イギリスの企業によって運営されているオンライン決済サービスです。日本語にも対応しており、専用のアプリと連携することによって簡単に決済することができます。PokerStars(ポーカースターズ)はecoPayzでの入金にも対応しており、画面の指示に従って手続きすれば入金可能です。

Astro Pay

Astro Payとは、イギリス発祥のオンライン決済サービスです。バーチャルプリペイドカードにチャージすることで、オンラインポーカーの入金などをすることができます。PokerStars(ポーカースターズ)もAstro Payでの入金に対応しており、自分の希望する入金額を入力すれば手続き完了です。

Much Better

Much Betterは、イギリスの企業から生まれたオンライン決済サービスであり、世界185か国で数十万人ものユーザーが利用しています。さまざまなオンラインカジノの入出金に対応しており、PokerStars(ポーカースターズ)への入金に利用することも可能です。

PokerStars(ポーカースターズ)の入金手数料

PokerStars(ポーカースターズ)に入金する場合、どの入金方法を選択してもPokerStars(ポーカースターズ)に手数料を支払うことはありません。しかし、それぞれの入金方法によって、サービスを提供している企業や銀行への手数料は発生する場合があります。

具体的な手数料の割合は以下のとおりです。ただし、あくまで目安となっているため、詳細な金額はサービスを提供している企業の公式サイトなどで確認しておきましょう。

入金方法手数料
クレジットカード3~5%
POKERSTORES約3%
Web Money0~4%
ecoPayz1.69~6% + 34.59円(クレジットカードを使用する場合)
Astro Pay無料(銀行の国際送金手数料を除く)
Much Better2~6%

PokerStars(ポーカースターズ)の出金方法

PokerStars(ポーカースターズ)の出金方法は、以下の3種類があります。なお、PokerStars(ポーカースターズ)のアカウントにある通貨と出金する通貨を両替する場合、手数料が発生する場合があることを把握しておきましょう。

Web Money

PokerStars(ポーカースターズ)で、過去1年以内にWeb Moneyを利用して入金を行っていれば、PokerStarsのアカウントからWeb Moneyアカウントに出金することが可能です。また、Web Moneyを利用している他のユーザーと複数の通貨を利用して取引することができ、手軽に使えるため便利な出金方法となっています。

Much Better

Much Betterを利用すれば、PokerStarsのアカウントにそのまま出金することが可能です。また、出金を急いでいる場合には、クイック出金を利用することで1時間以内の出金にも対応しています。ただし、クイック出金には手数料がかかるため注意しましょう。

ecoPayz

ecoPayzを利用して出金するには、Web Moneyでの出金と同様に、過去1年以内にecoPayzから入金を行っている必要があります。入金を行っていれば、ecoPayzのアカウントに資金を出金することが可能です。

PokerStars(ポーカースターズ)の出金手数料

PokerStars(ポーカースターズ)から出金を行う場合、PokerStars(ポーカースターズ)側に支払う手数料はありません。しかし、利用するサービスごとに手数料が定められているため、詳細は各サービスの情報をチェックしてください。

スクロールできます
出金方法手数料
Web Money月1回無料(2回目以降は所定の手数料が発生)
Much Better7.5%+€10(銀行振込の場合)
ecoPayz805.96円~1,366.04円VIPの場合は396.15円~956.23 円

まとめ

今回は、PokerStars(ポーカースターズ)の概要や合法性、入金・出金方法や手数料などについて解説しました。PokerStars(ポーカースターズ)は、審査の厳しい公式ライセンスを取得し、世界中のプレイヤーが利用しているため安心してプレイできるオンラインポーカーサイトです。さまざまな入金・出金方法にも対応しているため、ぜひ本記事を参考にしながら自分にとって都合の良い方法を選択してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次